日誌

手話ボランティア部

【手話ボランティア部】今年度初めての手話講習会!

 4月28日(水)、今年度初めての手話講習会を行いました。例年と同じく、深谷市聴覚障害福祉協会と深谷市手話サークルねぎの会から先生に来ていただきました。14人の1年生が入部して、これまで以上にパワーアップした手話ボランティア部・・・ですが、初めての講習会に1年生は緊張してしまったようです。それでも、自分の名前を手話で表現したり、簡単な挨拶を学んだりと、熱心に取り組んでいました。初心忘るべからず。1年生の皆さん、楽しく手話を学んでいきましょうね。

 

0

【手話ボランティア部】今年最後の手話講座

 12月16日と23日の水曜日、2週にわたって手話講座が行われました。今回も深谷市聴覚障害福祉協会と、深谷市手話サークルねぎの会から3名の先生が見えました。反対の意味の言葉や都道府県名、指文字などを教わり、充実した講座となりました。冬休み中は部活動もお休みです。「あ」から「ん」まで学んだ指文字など、忘れないように練習したいと思います。

0

【手話ボランティア部】保育園でのボランティア活動

12月2日(水)放課後、深谷高校のお隣にある深谷西保育園でボランティア活動を行いました。今回は予備のおむつに子ども達のお名前を書いたり、クリスマス会の準備のお手伝いをしたりしました。牛乳の空きパックや爪楊枝に可愛らしくデコレーションをした先生方のお手本を見て、優しい心遣いに驚いたり、感心したり。園児さんの笑顔のために、保育園の先生方は細かいところにまで気を配っています。

少しでも先生方のお手伝いができたら・・・子ども達に喜んでもらえたら・・・

そんな思いで作業をしながら、手を振ってくれる園児さんに笑顔で手を振り返す部員達でした。

0

【手話ボランティア部】「手話クラブ、始めます」

 11月25日(水)放課後、今年度7回目の手話講座がありました。深谷市聴覚障害福祉協会と深谷市手話サークルねぎの会から3名の先生がいらして、指文字や日常生活の基本的な手話を学びました。

 講座の最初に「こんにちは。私の名前は〇〇です。今日は令和2年11月25日水曜日です。手話クラブを始めます」という始まりの挨拶を全員で練習しました。「令和」という手話は、花のつぼみは開くような美しい表現です。2年生は手話もスムーズです。

      

0

【手話ボランティア部】一日の出来事を手話で表現してみよう

 11月11日(水)放課後は、今年度6回目の手話講座でした。深谷市聴覚障害福祉協会と深谷市手話サークルねぎの会から、3名の先生が見えました。前回の講座から3週間しか経ていないのに、既に忘れてしまった手話もあり、講師の先生も部員達も苦笑いです。「間違えながら覚えていきましょう」という先生の言葉に励まされ、時刻を用いながら、日曜日の出来事を手話で表しました。

 次回は25日です。部員全員でしっかりと復習しておこうと思います。

0

〔手話ボランティア部〕 初めての保育園ボランティア!

 11月4日(水)放課後、深谷高校のお隣にある深谷西保育園を訪ねました。初めての保育園ボランティア活動です。今回は1回目ということで、保育園の屋内を案内していただいたあと、実際に園児さんとふれあいました。お帰りの時間、園児さんが寂しくないように、積み木やブロックで遊んだり、絵本やパズルで楽しんだりしました。最初は緊張していた部員達も、小さなお友達の笑顔に引き込まれ、あっという間に活動時間が終わりました。

 深谷西保育園の先生方、小さなお友達の皆さん。お忙しい時間にありがとうございました。来月もどうぞよろしくお願いいたします。

0

〔手話ボランティア部〕指文字を学びました

 10月21日(水)放課後、今年度5回目の手話講座が行われました。深谷市聴覚障害福祉協会と深谷市手話サークルねぎの会から、3名の先生が見えました。部員同士で手話による簡単な質問をしあったり、先生から指文字を教わったりしました。ア行とカ行の指文字だけですが、何度も繰り返して教えていただいたおかげで、すらすらと表せるようになりました。

     

0

楽しい手話講座♬

 9月30日(水)放課後、第4回手話講座が行われました。深谷市聴覚障害福祉協会と深谷市手話サークルねぎの会から4名の先生がいらっしゃいました。明るく、またわかりやすい手話でおしゃべりしてくださる森本先生ご夫妻のおかげで、笑いっぱなしの講座となりました。先生方、楽しい時間をありがとうございました!

0

〔手話ボランティア部〕久しぶりの手話講座でした!

 

9月9日(水)の放課後、第3回手話講座として、深谷市聴覚障害福祉協会と深谷市手話サークルねぎの会から3名の先生をお招きしました。コロナウイルス感染防止のためマスク着用での手話となりますが、口元が見えないぶん、手話もより正確に行う必要があるそうです。今回は数字や季節の表し方も教えていただきました。「パプリカ」もだいぶ手話で歌えるようになりました。

 

 

0

〔手話ボランティア部〕2回目の手話講座でした

7月29日(水)の午後、今年度2回目の手話講座を行いました。前回と同じく、深谷市聴覚障害福祉協会と深谷市手話サークルねぎの会から先生をお招きしました。1年生の部員が新たに3人加わり、新鮮な気持ちで手話の基本を学びました。手話で歌う「パプリカ」では、部員から笑顔もこぼれていました。1年生の皆さん、手話を楽しんで学びましょうね。

 

手話での挨拶を教わっています

 

 

 

 

0
お知らせ

○部活の様子

今年度は2年生5名1年生2名のこじんまりしたメンバーで活動しています。文化祭まではメンバーが好きな歌を手話に翻訳して、歌に合わせる練習をしました。文化祭ではその他に指文字なども皆さんに披露しました。

 現在は、簡単な挨拶を身につけるべく、週に二日、皆で練習しています。来年度に向けて、より高度な手話にも挑戦したいと思っています。

 
○2学期中の活動実績
 文化祭では、前夜祭で手話の歌を、また、発表の場で、歌やクイズなどを行いました。また、学校の周囲の清掃活動などのボランティア活動も考えています。