校長より


埼玉県立深谷高等学校

 校長 新井 均

確かな学力の向上、部活動・学校行事を通じた心豊かな人間育成
           =生徒の未来を拓く深谷高校!=

埼玉県立深谷高等学校長 新井 均 

 県北部の田園に囲まれ、落ち着いたのどかな環境にある深谷高校は、昭和49年に創立され、今年で47年目を迎える歴史と伝統のある学校です。開校以来「文武両道」を目標に掲げ、オリンピックなどの日本代表選手を始め地域のリーダーとして活躍する多くの有為な卒業生を送り出しています。

 本校の目指す学校像は「学力の向上、部活動の振興に重点を置き、地域から信頼される進学校を目指す。文武両道の精神に基づく心豊かな生徒を育成する。」であり、今年度の具体的な目標として、「中学生を持つ親から『3年間自分の子供を預けたい学校』」を掲げ、以下の4点を重点的に取り組んでおります。

 1 生徒を成長させてくれる学校(人間力の向上)

 2 面倒見の良い学校(生徒の為に:粘り強く、丁寧に、継続した指導)

 3 希望する進路を実現させてくれる学校

 4 綺麗な学校

 特に学力向上に関しては「特進クラスの設置」「少人数クラス編成」「習熟度別授業」「多様な選択科目」等、生徒の幅広いニーズに対応したきめ細やかな指導を実践し、確かな学力の向上と進路実現を図っていきます。

 部活動では、全国・関東大会レベルのラグビー部や男子バレー部、山岳部、陸上競技部をはじめとする13の運動部と各種コンクールで活躍している吹奏楽部をはじめとする11の文化部があり、部活動をとおして、生徒一人一人の豊かな人間性を育成し、個性を伸ばす教育を展開しております。

 また、生徒が主体となって企画・運営する文化祭や体育祭、球技大会等の学校行事は、本校の大きな特長であり、高校生活をより充実したもとしています。

 さらに、昨年度の進路実績は、4年制大学・短大(27.4%)、専門学校(43.4%)、 就職(22.9%)であり、特に大学進学では、多くの生徒が指定校推薦、AO推薦、スポーツ推薦等で入学していることが特徴です。

 最後に、高校3年間は自身の目標・夢に向かって果敢にチャレンジできるとても大切な期間です。そのチャレンジをする「場」や「仲間」と出会えるのが深谷高校です。良き仲間と共に「勉強」「部活動」「学校行事」に積極的にチャレンジし、自分の未来への道を拓きませんか。高い志を持った皆さんの深谷高校への入学を心からお待ちしています。

                                                                                                                                           令和2年4月1日

 

 

 

 

 

 

 

 

校長より

 重 要 授業動画を視聴するルールとマナーについて

 

 生徒の皆さんへ 

                                                            深谷高等学校 校長 新井 均

 

 本校は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための臨時休業が長期化している中、生徒の学習の機会を保障するため、教科書や課題プリント等に合わせた授業動画をClassiで配信しています。

 つきましては、授業動画を見るにあたって、生徒のみなさんが注意すべきルールとマナーについて掲載いたします。これは、授業動画の円滑な実施だけでなく、生徒のみなさんを守るためのルールとマナーでもあります。

 

【守らなければならないルール・マナー】

① Classi用の自分自身のIDやパスワード等は、他人に教えないこと。

② 授業動画の録画やスクリーンショット等は、教員の了解なしに行わないこと。了解のもとで

 行った場合でも、その記録は個人的な学習の範囲内でのみ利用し、SNS等に投稿しないこと。

 

 ※ ほんの軽い気持ちやふざけ半分で行ったSNSへの投稿が、他人を大きく傷つけることが

  あります。SNSに掲載されると、あっという間に世界中に広がり、その投稿は消すことが

  できません。本校では不適切なSNSへの投稿は厳しい指導対象としております。

   この動画は生徒皆さんの学習の機会を保障するためのものです。マナーやルールしっかり

  守り実りある学習にしていきましょう。